ヘアセット

anfrumでは

結婚式や二次会、

パーティーなどの

ヘアセットのご予約も

承っております。

 

 

基本的には営業時間の

10時からですが、

どうしても朝早くの

必要があれば

早朝(営業時間外)のご予約も

可能ですので

ご相談くださいね。

 

<ヘアセット>

3500円~(税抜)

※営業時間外のご予約の際は

早朝料金などをいただく場合が

ございますのでご了承くださいませ。

 

 

普段のスタイリングについても

ヘアアイロンでの巻き方・

ワックスのつけ方・

アレンジ方法などなど、

興味のある方はぜひ一度

ご相談ください。

 

 

「やってみたいけど手先が

不器用だし・・・」

 

 

余談ですが、

 

実は私も昔はヘアセットが

苦手だったんです。

それはそれはもう絶望的に

へたくそでした(笑)

 

 

20代前半に、

ヘアセットやアレンジの

レッスンをし始めたころ、

何度やってもかわいくできず

心が折れかけた時もありました。

 

 

「こんなんじゃお客さんに

喜んでもらえない!」

 

「私は美容師に向いてない!!」

 

 

などと弱気になったことも、

恥ずかしながらありました。

 

でもそれでも繰り返し

練習をしていたある日、

なぜか急にコツを

つかんだんです。

 

 

ゾーンに入りました(笑)

 

 

今でもあの時の嬉しさは

忘れません。

 

 

それからはあれだけ苦手で

むしろ嫌いだった

ヘアセットが好きで

楽しくなりました。

 

もちろん

今でも大好きです。

 

 

 

話が脱線してしまいましたが、

お客様は美容師ではないので

必死に練習する必要は

ありませんが、

コツさえつかめばきっと

誰でもできるはず

ということです。

 

 

そのコツを教えるのが

私の仕事でもあります。

なので少しでも興味のある方は

声をかけてください(^^)

 

 

自分でかわいく

セットできるって

実はけっこう気分が

いいものです。

 

 

 

シャンプーの選び方

 

「どんなシャンプーを

  選べばいいの?

 

これは私も本当によ~く質問されます。

 

そうですよね、

難しいですよね。

 

今回はシャンプーに含まれている

成分の中でも

知っておいていただきたい

「界面活性剤」

について書いてみようと思います。

 

 

まず、はじめに。

 

界面活性剤とは

ひとことで言うと

 

「洗浄成分」です。

 

もう少し詳しく書きますね。

 

頭皮から分泌される皮脂は

水に溶けません。

 

なので洗い流すために

水と油を混ぜ合わせて、

皮脂を浮かして落とす

役割りを持ったのものが

界面活性剤ということです。

 

 

余談ですが、

 

 

食器用洗剤やボディーソープも

同じように油や汚れを落とすために

もちろん界面活性剤が入っている

いうことです!

 

 

 

これを踏まえた上で

シャンプー選びの話です。

 

わかりやすく今回は

「高級アルコール系」

「石けん系」

「アミノ酸系」

の3つに分けて特徴を説明します。

 

※シャンプーボトルの裏に

表記されている代表的な成分も

一緒に載せておくので

参考にしてください。

 

 

①高級アルコール系

洗浄成分としては安価で

大量生産に向いているので、

実際、市販されている

(比較的安いもの)

ほとんどがこの高級アルコール系です。

 

泡立ちがよく、

洗浄力が高いものが多いです。

 

その反面、

刺激性が強くかぶれなどの

原因になる場合もあります。

 

*成分表記は

「ラウリル硫酸Na」

「ラウレス硫酸アンモニウム」など

 

 

②石けん系

天然由来の原料で

環境にも優しいので

自然派志向の方から好まれる

傾向があります。

 

洗浄力が強くしっかりと洗えますが、

アルカリ性に傾くので

髪のキシキシ感やごわつきが

気になる方も多いです。

 

※成分表記

「オレイン酸Na」 

「オレイン酸K」

「ラウリン酸K」など

 

 

③アミノ酸系

“低刺激で優しい洗浄力”

というのが特徴です。

①や②に比べて製造コストが高く、

製品の価格も少し高めというのが

正直なところです。

 

しかし使用感の良さから一度使うとリピーターになる方が多いです。

美容室で使われているのは

このアミノ酸系のシャンプーがほとんどだと思います。

 

※成分表記は

「ラウロイルシルクアミノ酸Na」

「ココイルメチルタウリンNa」 

「ココイルグルタミン酸TEA」など

 

 

 

個人的な意見としては、

③のアミノ酸系シャンプーを

おすすめしたいと思います。

 

もちろん

好み・価格・合う合わないなど

人によって選ぶ基準は

様々だと思いますが、

毎日使うものなので

少しでもこの情報がお役に立てれば

嬉しいです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

anfrumおすすめのオーガニックカラー~ヴィラロドラ~(後編)

まずは、

前回のブログでご紹介した

anfrumで白髪染めに使用している

カラー剤「ヴィラロドラ」の特徴をおさらいします。

 

 

 

・ 92%天然由来成分のヘアカラー

 

・ カラー特有の刺激臭を、

  約70%削減に成功

 

・ 通常カラーよりダメージレス

 

今回はそれぞれについて少し詳しく

説明していこうと思います。

 

 

<92%天然由来成分のヘアカラー>

 

今では当たり前のように

目や耳みするようになった

「オーガニック」という言葉。

 

例えば、

 

カラー剤が植物性の原料と

化学物質でできていたとします。

 

その中で使われている植物性の原料が

無農薬で生産されたものなら、

「オーガニックカラー」

と呼ぶことが出来ます。

 

その植物性原料がたった5%

残りの95%が化学物質で

出来ていたとしてもです。

 

 

極端に言えば1%でも無農薬の

植物原料が含まれていれば、

オーガニックカラーと

呼べてしまいます。

 

なので勘違いして

化学物質だらけの商品を

使っている人も多いのが現状です。

 

 

ヴィラロドラのカラー剤は

92%が天然由来成分で、

世界で最も厳しいとされる

オーガニック団体、

イタリアのオーガニック認証機

ICEA(イチェア)から

認証を受けたカラー剤なのです

 

 

 

<カラー特有の刺激臭

約70%削減に成功>

 

アロマキャンドルをヒントに

ヤシ由来のロウを配合して、

刺激臭を70%カット

することができました。

 

実際お客様にも、

「いやな臭いが全くしない!」

と喜んでいただいてます。

 

 

      

 

< 通常カラーよりダメージレス

 

ヴィラロドラのカラー剤には、

以下のようなオーガニック植物成分が

含まれています。

 

【オーガニックキャリアオイル】

成分:  オリーブオイル

     ホホバオイル

     ヒマワリオイル

 (毛髪保護成分、浸透成分、保湿成分)

 

効果:  浸透力に優れ毛髪を保護し、

     うるおいを与えます。

 

 

【オーガニック植物エキス】

成分: フェンネルエキス

    カレンデュラエキス

  (毛髪保護成分、保湿成分)

 

効果:  潤いや健康的なツヤを与え

     毛髪を保護し、 

     繰り返しても

     ダメージ感を感じさせない

     艶やかな仕上がりを

     もたらします。

 

そして、 

従来のヘアカラーよりも、

アルカリを15%カットしたことで

髪への負担を最小限に抑えます。

 

 

 

<まとめ>

白髪染めは、

短い周期で

しかも長期間継続的に

する方が多いので、

頭皮や髪にとってできるだけ

優しいものを選んでいただきたい

と思います。

 

その選択肢のひとつとして

anfrumでは

ヴィラロドラのオーガニックカラーを

提案させていただきます。

 

興味のある方はぜひ一度ご相談くださいね。

 

ご新規様は50%のキャンペーンアリ☆
是非一度お試しくださいませ。

ご予約はこちらからお願いします!
http://an-frum.com/reserve

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――
ヘアケア商材にこだわった完全予約制のプライベートサロン
anfrum~アンフラン~

大阪市中央区上本町西1-3-25プロムナード谷六103
TEL/FAX 06-7172-4952

ホームページ:http://an-frum.com
インスタ:https://instagram.com/an.frum/

anfrumおすすめのオーガニックカラー~ヴィラロドラ~(前編)

30代以上のお客様から最も多くの

ご相談があるのが・・・

 

「白髪問題」

 

特に女性は、

気にならないという方のほうが

少ないのではないでしょうか。

 

 

そろそろ白髪染めを考えている、

もうすでに白髪染めをしている、

どちらの方にも

知っていただきたいと思い、

anfrumで使用しているカラー剤

(今回は白髪染め)について

ご紹介しようと思います。

 

 

ヴィラロドラ 

~オーガニックヘアカラー~

 

ミルボン(美容メーカー)と

イタリアのケモン社の

共同開発で発売されている

ヴィラロドラシリーズ。

 

世界で初めてイタリアの

オーガニック認証機関である

ICEA(イチェア)が

オーガニックと認証したカラー剤です。

 

<特徴>

・ 92%天然由来成分のヘアカラー

 

・ カラー特有の刺激臭を、

  約70%削減に成功

 

・ 通常カラーよりダメージレス

 

 

それぞれの特徴についての詳しい説明は

次回のブログに書きますね。

(長くなりそうなので・・・)

 

 

白髪は出始めると基本的には

増えることはあっても、

残念ながら減ることはまずありません。

 

個人差はありますが、

一度白髪染めをし出したら

10年・20年・30年とかなり長い期間

染め続けることになります。

 

しかも、

ほんの少し根元から

白髪が出てきただけで

気になるのでカラーの周期が

短くなる方も多いんです。

 

長期間に渡って

頻繁に使うものだからこそ

頭皮にも髪にも安心で優しい薬剤を

選んでほしいと思います。

 

 

もちろんカラー剤以外の情報も

随時発信していきますので、

ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご新規様は50%のキャンペーンアリ☆
是非一度お試しくださいませ。

ご予約はこちらからお願いします!
http://an-frum.com/reserve

 

―――――――――――――――――――――――――――――――
ヘアケア商材にこだわった完全予約制のプライベートサロン
anfrum~アンフラン~

大阪市中央区上本町西1-3-25プロムナード谷六103
TEL/FAX 06-7172-4952

ホームページ:http://an-frum.com
インスタ:https://instagram.com/an.frum/

女性の味方!

anfrumで取り扱っているこだわりのアイテムをご紹介します。

その名もっっっ!!!

DAFNI (ダフニ) 

簡単に言うと、熱の力でツヤを出しながらストレートにするブラシですね。

「美容室で乾かしてもらうとサラサラになるわぁ~」

と、お客様に言われますが。。。

それは、

濡れた髪を最適な水分量まで全体を均一に乾かして髪を部位ごとに分け、

ブラシ幅に合わせて髪をパネル状にすくい取り、

適度な力でブラッシングしながら、ツヤの出る角度にドライヤーを当てて。。。

 

などなどサロンで仕上げてもらうストレートヘアは、美容師の沢山の技術と経験が詰まっているのです。

 

毎日ブローをしてもらうために美容室に行くなんて訳にはいきませんし、

そもそも朝は時間が無い!でも髪はきれいにしたい!!

多くの女性はそう思っているでしょう

そういう女性たちの強い味方がこのDAFNIです

<DAFNIの特徴>

ストレートアイロンと同じ温度でストレートにスタイリングしたとき、髪の潤いを30%も保つことができました(当社従来品との比較)。

そうすることで髪のパサつきを抑え、ストレートを実現。これは、サロンで提供される、柔らかくしなやかなストレートを実現するためのDAFNIのこだわりです。

 

サロン専売品であること

販売を許可された美容室で正規品をご購入するのがオススメです。インターネットショッピングサイトなどのDAFNI正規取扱店ではない店舗からご購入の場合、並行輸入品や模倣品などもあるようなのでご注意ください。

 

ダメージを抑えながら、髪にツヤを与える。

DAFNIは、髪のツヤを追及しつつダメージを抑えるための工夫をブラシに施しています。
ブラシですくった髪に一定の熱がいきわたること。すくった髪がブラシ面に均一に広がるよう、ブラシの面積、ブラシ部分の幅、配置を科学的にアプローチしています

 

 

anfrumでの購入をご希望の方・何かご質問のある方は一度お店に電話をいただくか、ホームページの「お問い合わせフォーム」から連絡をいただければ対応させていただきます。

DAFNI go

¥19,000(税抜)

DAFNI black

¥32,000(税抜)

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

谷町六丁目に来てね

ブログと言っても初心者の私には気の利いたことはまだまだ書けそうにないので、

まずは身近な話題からお届けしようと思います。

 

この美容室、anfrumのある「谷町六丁目」

とてもいい町なんです。

 

写真は私もたまに行かせてもらうお店

「スタンドそのだ」

バイスというドリンク(お酒)です。

 

昔ながらの親しみを感じさせてくれるお店と、

ここ数年の間にできたオシャレなお店。

そのどちらもが絶妙なバランスで存在している

居心地のいい町なんです^ ^

梅田や心斎橋などとはまた違った魅力のあるお店が実はたくさんあるのです!!

 

という事でぜひ一度谷町六丁目に来てみてください

 

 

呑む事も食べる事も大好きなので

もしかしたら、

飲食店ばかりご紹介するかもしれませんが

美容師らしい情報もたくさん発信していきたいと思っております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おひさしぶりです

この度、アナログ人間である私がブログに挑戦することを決意致しました!!

壊滅的に機械音痴ですので皆様、どうぞ温かく見守ってくださいませ。  

 

よろしくお願い致しますm(__)m

 

木村真梨子